星座占いと占星術の違い

星占いとして一般的に定着している占星術占いの簡略化バージョン、占星術と混同されてしまうこともあります。
この2つの違いについて簡単に述べてみますと、まず星座占いの場合は宮(サイン)という概念を用い、そのいっぽうで占星術は室(ハウス)という概念を用いています。
占星術は、十二の星座だけでなく、太陽や月、さらに惑星や小惑星の位置までも考慮しながら占うより複雑なものとなっています。そのイメージのしやすさとシンプルさから、星座占いのほうが大衆に受け入れられたのでしょう。
宮は星座のことを意味しています。
星座は星占いでおなじみのように、全部で十二種類に分けられており星座占いでも十二宮で占うことになります。
一時期、この十二宮に新たにへびつかい座を加える試みがされて、マスコミでも話題になったことがありましたが、やはり従来のほうがやり易いのか、それから定着することはありませんでした。
星占いで生年月日や名前を占ってみてはどうでしょうか?

最新記事

  • 星座占いと占星術の違い

    2014年7月9日

    星占いとして一般的に定着している占星術占いの簡略化バージョン、占星術と混同されてしまうこともあります。
    この2つの違いについて簡単に述べてみますと、まず星座占いの場合は宮(サイン)という概念を用い、そのいっぽうで占星術は室(ハウス)という概念を用いています。
    占星術は、十二の星座だけでなく、太陽や月、さらに惑星や小惑星の位置までも考慮しながら占うより複雑なものとなっています。そのイメージのしやすさとシンプルさから、星座占いのほうが大衆に受け入れられたのでしょう。
    宮は星座のことを意味しています。
    星座は星占いでおなじみのように、全部で十二種類に分けられており星座占いでも十二宮で占うことになります。
    一時期、この十二宮に新たにへびつかい座を加える試みがされて、マスコミでも話題になったことがありましたが、やはり従来のほうがやり易いのか、それから定着することはありませんでした。
    星占いで生年月日や名前を占ってみてはどうでしょうか?

  • 業者の巧みな技

    2014年7月4日

    携帯やパソコンを利用したネットによる占いは、気軽に利用できる反面トラブルになってしまうこともあります。
    生年月日や名前で占いたいと検索して、サイト見つけたのに怪しかった!?
    もちろんこれだけではないのですが、いずれにしてもしっかりと注意しておく必要があります。
    例えば、「無料で占います」と記載してあるのに、いざ占ってもらうと料金を請求されるというケースも多いのです。
    分かりづらいところに、「無料による占いは最初の3分のみで、それ以降は有料となります」と記載されていたりするのです。
    他にも、結果のURLをクリックした瞬間に料金請求のメールが届いたり、サイトに登録をしただけで占いはしてもらっていないのに、料金を請求されたりするケースもあるのです。
    どんなケースにしろ、このような方法での料金請求は違法だと言えます。
    分かりづらいところに記載するのは、明らかに詐欺目的であることは明白ですから。
    そもそも、有料の占いサイトでは、前払いが基本ですから、サイト側から料金を請求すること自体おかしいのです。l
    良からぬ占いサイトには、くれぐれも注意するようにしましょう。

  • 花占い

    2014年6月30日

    花占いというと、特に女性は子供のころにやった思い出があるのではないでしょうか。
    花の花びらを一枚一枚取りながら、片思いの相手のことを思い描いて「好き、嫌い、好き」とやる、あの占いです。ただ、これは本格的な占いとは言い難いですよね。ほんの子供の遊びです。
    実は花占いというと、花びらをちぎっていくもの意外にもいろいろあるのです。花はとても大きなパワーを持っているとされ、その花の持つ意味などから占いをするのです。
    ヨーロッパで一番メジャーな花占いは、12星座を元にしてそれをさらに36に分割し、36種類の花を当てはめて占うものをベースとしているそうです。
    日本でも、インターネットなどで検索すると花占いのサイトがいくつか見つかります。簡単に占えるものとしては、誕生日花占いがあります。365日それぞれに花が決まっていて、自分の誕生日を入力すると誕生日花と花言葉がすぐにわかります。その他、質問に対して思い浮かべる花を答えることによって、その人の性格などを鑑定するというサイトもあります。
    昔から、人と花には切っても切れない深い関係があります。花で和んだり、花に力をもらったり、花を食用にしたり、花で生計を立てる人もいます。人とのつながりが深いから、生年月日や名前占いの要素にもなりえるのでしょう。

  • カバラ占い

    2014年6月26日

    「カバラ」とはユダヤ教の神秘主義思想のことをいいます。
    「カバラ」は独特な宇宙観・世界観を持っており、宇宙の存立するその意味や聖書を読解するための手段として数字を利用します。
    それが後に人の運命や運勢を占うための学問に発展していき、現在では「カバラ占い」や「カバラ数秘術」などと呼ばれています。
    「カバラ占い」には数字そのものに意味があり、奇数は精神面を偶数は物質面を表します。数字は1から9と11、22の数字を用いて占います。
    「カバラ占い」で占うためには生年月日や誕生日の数字の意味をその人に当てはめます。
    10月生まれなら1+0=1、11月生まれなら1+1=2ということになります。
    性格を占うために「カバラ占い」では性格を3つの属性にわけて解釈します。
    数字によって次のように属性は分かれています。
    空間型の属性(体格に恵まれており快活な性格)、感情型の属性(神経質かつ感受性か強い性格)、思考型の属性(理知的な性格)。
    「カバラ占い」現在から未来の運勢はもちろんのこと、性格や相性、生年月日や名前で占うことができる非常に有用な占いなのです。

  • 数秘術で名前を占う

    2014年6月21日

    数秘術(すうひじゅつ)とは、西洋占星術や易学等の占術の一つで現代ではピタゴラス式やカバラなどが有名ではないでしょうか。
    数秘術はカバラと呼ばれる事もあり、聞いたことがある人も多いのではないかと思います。
    占いは占う対象の生年月日や姓名などを総合的に判断して運勢や宿命を読むものなのですが、歴史としては古代ローマ時代にピタゴラスからプラトンに引き継がれて研究をされてきた物になります。
    タロットカードや斉唱占星術にも影響を及ぼしており、ユダヤ今日のカバラによってさらにその内容を補強されたりなどしルネサンス期のヨーロッパで特に一般的に知られるよ鵜になったようです。
    占う方法としては対象者の誕生日、生年月日、姓名よりその人の性格や運命から、社会的な行動パターンや人間関係、適職までかなり細かく読み取ることができます。
    また、数医術によって算出される数字は9つですが、生年月日はその数字を足していく形で一桁の数字へ計算して占いにしようします、また名前ですと日本人の場合には感じが多いですのでそれをアルファベットに変換することによって占いを可能にしているようですね、他にも誕生や姓名の一部分だけをピックアップして利用したりなどいろいろな方法があるようですね。

  • 誕生日で占い

    2014年6月16日

    星座占いは生まれた月で占うので12種類に分類されるわけですが、誕生日占いは生まれた日、つまり365種類に分類される占いです。
    誕生日占いの本を見た事がありますか?
    当然ながら365種類分の結果を載せるために辞書並に分厚いわけです。
    ですが、その分厚さが楽しいんですよね。
    まずは自分を占って、そして友達を占ってみる。
    みんなでワイワイ当たってるといいながらその場が盛り上がるのではないでしょうか?
    それに星座占いなら5月1日生まれの人も5月2日生まれの人も同じ結果になるわけですが、やはり一日であっても24時間分の時間軸のズレが発生するわけですから微妙に運勢は違ってくるんじゃないの?
    その点誕生日ならその日を占ってくれているんだから詳細なはずだ・・・・・と思うわけです。
    もちろんその方がメジャーですし、どちらを信じるのかはその人次第なわけですが、誰だって自分の生まれた日は特別な日のはずです。
    そして自分の大切な人が生まれた日もやっぱり大切なはずです。
    有名人や偉人と同じ誕生日に生まれたと知ればちょっと嬉しく感じたりもしますよね。
    同じ誕生日という仲間意識を刺激しながら生年月日占いの楽しむ。
    楽しむ事が占いでは一番確かなものなのではないでしょうか?

  • 生年月日で占いたい

    2014年6月11日

    「0学占い」とは、1940年に御射山宇彦が生み出した占いです。
    生年月日で占いたい方は「0学占い」がオススメですよ。

    「0学占い」は人の12の運命サイクルを導き出し人生の指針となる大変有用な占いです。

    「0学占い」は易、四柱推命、気学や西洋占星術などの色々な占術を混合させて生まれました。ですから中には「0学占い」の事を運命学の集大成と呼ぶ人もいます。

    「0学占い」が確立されるまでの道程はこうです。

    西洋占星術や東洋の五行八卦などの占術の知識と古代中国から伝わった易学を土台にし、そこに占星術や十二支などの研究結果を反映させ、さらに六王星の概念を加えて「0学占い」という運命分析学を確立したのです。

    「0学占い」では、0星・支配星・0学星座などから鑑定者の運命を占います。占いの対象としては恋愛や健康や仕事など多岐に渡ります。

    「0学」という名称は登録商標されており今や一種のブランドになっています。

    「0学占い」は他の占いに比べてとても変わった占いなので、0学会ではその方式や早見表が特許や実用新案として国に認可されていると主張しています。

    しかし実際は保護期間は期限切れです。なぜなら御射山宇彦が「0学占い」を発明したのは1940年だからです。

    「0学占い」の理念は、人には皆、支配星という自分の星を持っており、自身の性格や運命を左右しているというものです。

    ですから「0学占い」で占うには自分の支配星を知ることが重要なのです。